「エルデンリング」の楽しみ方

プレイ時間90時間、まだエンディングを向かえておらず、狭間の地での冒険をのんびり楽しんでいる。

そしてここにきて、エルデンリングの楽しみ方を見つけてしまった。

「英霊たちの地下墓」でのレベル上げだ。

ラダーン戦後、他の場所にファストトラベル出来なくなり、強制的に来る事になる「英霊たちの地下墓」

この時点で「英霊たちの地下墓」をクリアしないと他の場所へ行けないものと思い込んだ。

ボスは凶悪で全く歯が立たず、ここでしばらくレベル上げをする事になる。ひたすら戦い続けレベルを40程上げたところで、ボスを倒していなくても他の場所に行ける事に気づく。

この時すでに「英霊たちの地下墓」でのレベル上げが非常に楽しいものになっていた。

効率云々というか、楽しいのである。

英霊達が戦っているところに乱入し、大剣騎士と腐敗騎士どもが橋の下に落下したところで一番弱い兵士に切りかかって倒す。こいつらは倒しても何度か湧くので、枯れるまで思考停止で致命の一撃を繰り返して倒す。枯れたところで祝福に戻ってもいいが、大剣騎士と腐敗騎士のバトルに乱入し、弱っている奴を背後から襲って倒して稼ぐ。

英霊達の動き次第で毎回同じようにはいかず、油断していると大剣で叩き切られたり槍で串刺しにされ腐敗になったりして死に戻る事もあり、レベル上げの作業とはいえ毎回違うドラマが繰り広げられるのだ。

現在「英霊たちの地下墓」だけで80以上レベルを上げている。すでに「英霊たちの地下墓」の住人になったと言っても差し支えないだろう。未踏の地を旅して少しルーンが貯まったらレベルを上げる為に「英霊たちの地下墓」に戻る。ここが拠点であり故郷であり、還る場所なのだ。

「英霊たちの地下墓」でのレベル上げこそがこのゲームで最も楽しい、いや「英霊たちの地下墓」でレベル上げをするゲームと言っても過言ではないだろう。

さて、ブログも書いたし「英霊たちの地下墓」に帰ろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました