クラウドソーシングに、初心者が挑戦してみた

企業がインターネットを通じて不特定多数の人々に業務を発注する『クラウドソーシング』

やってみました。

まず私がどれ程の初心者かというと

  • PCを『動画鑑賞』以外の目的で使い始めて1か月。なので生粋のノースキル
  • 日本語が理解できて、キーボードで文字を打つ事が一応できる程度

こんな私でも出来るのか?

クラウドソーシング仕事依頼サイト「ランサーズ」にて、やってみた感想とかをお伝えします。同じように初心者で「気になってるけど手を出せずにいる」という方の参考になればいいかなと思っています。

ノースキル初心者は『タスク』をやってみよう

『タスク』というのがあって、これが最も簡単な作業。内容は

  • 特定のキーワードが検索何位なのか調べてコピペする
  • アンケートに回答する
  • お題に対する感想、実体験などを○文字以上で書く

など。

開始すると制限時間が表示されるので、時間内に作業終了する事。

タスクにかかる時間は5分から、かかっても30分位(初心者目線ですよ)

制限時間は120分で、開始したら終わるまで離席とかしなければ、間に合わない事はないはず。仮に制限時間内に終わらなくても、ペナルティのようなものはない。

企業との直接のやりとりはなく、何をやればいいのか、内容を全て確認してから始めるかやめるか決められるので、怖がらずに手を出してOK。

ノースキルの私でも出来ました。

これ一本で生活するのは無理

一件5円から高くても数百円というのが殆どなので、空いた時間に小銭を稼ぐ、あくまで副業。

スキルを磨いてタスク以外の仕事を受ければ稼げますし、気になっている方は、まず手を出してみては。

コメント

タイトルとURLをコピーしました